はやし蜜豆の犬も歩けば棒に当たる、

好きな俳優の作品を集中して見るのが好き。その記録や映画観賞、日常気になる現象をぼそぼそ綴っていきます。

「+act.」

林遣都人気をなめていました!「+act.」発売2日目に買おうとしたら駅前の書店にありません。Amazonでいいや、と思ったら不当に(!)高額!(需要と供給の関係ってのはわかりますが)

ヨドバシのサイトでは、販売休止。

なんじゃ!こりゃああっ。すごく楽しみに自分の中でワクワクをためていただけに、意気消沈。明日、本屋で予約すればいいかな、重版してるそうだし。

 

気を取り直して、「しんがり」の続きを見るにゃ。